エーデルワイン


  • 原料は全て岩手県産の地元密着ワイナリー


  • エーデルワインは、1962年花巻市(当時の大迫町)と大迫農協の出資により設立された、第三セクターのワイナリーです。地元の名峰早池峰山(はやちねさん)に咲く高山植物ハヤチネウスユキソウとアルプス山脈のエーデルワイス(セイヨウウスユキソウ)が姉妹花という関係にあることから、社名に命名しました。それが縁で花巻市はオーストリアのベルンドルフ市と友好姉妹都市となりました。


  • 切れのある酸味とミネラル感とが特徴


    岩手県の中央を流れる北上川の東部は、国内でも有数の古い地層を持っています。 石灰質が多く含まれた弱アルカリ性の土壌が、冷涼な気候とあいまって、切れのある酸味とミネラル感とが特徴である、個性豊かなワインを生み出しています。その気候に合ったぶどうを地元農家と共に育て、栽培者毎にワインを試験醸造し、定期的に公開テイスティングを開催しています。また、ワイン品質の確認、栽培者と消費者との交流も図るなど、地元と密着したワイン造りを行っています。



  • エーデルワイン 原料担当: 佐々木俊洋さん


    原料担当の佐々木俊洋(ささき としひろ)さんは2009年エーデルワインに入社。何事にもまじめに取り組む人柄で、この土地の気候風土、そして「人柄の良さ」を引き出したぶどう作りを目指しています。


  • 作り手の思い


    良いワインは良い葡萄からしか生まれない。葡萄耕作のたゆまぬ向上と耕作者との信頼がなければ良いワインは生まれない。」 より良いワイン造りを通じて、地域と社会の繁栄と豊かな生活文化に貢献する。」という、考えをもっています。

リースリング ツヴェイゲルトレーベ カベルネ・ソーヴィニヨン カベルネ・フラン
1949年生まれのキャンベルアーリー古木

1949年生まれのキャンベルアーリー古木

綺麗に管理された自社畑

綺麗に管理された自社畑

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

17商品中 1-15商品

カテゴリーから探す

  • ラッピング包装
  • 日本ワイン
  • 海外ワイン
  • シャンパン・スパークリング
  • シェリー・マディラ他(フォーティファイドワイン)
  • ベルモット他(フレーバードワイン)
  • 日本酒
  • 焼酎
  • ビール
  • ウイスキー
  • 洋酒
  • 梅酒・和リキュール
  • チューハイ・ハイボール
  • シードル
  • ノンアルコール飲料
  • ソフトドリンク
  • シロップ
  • 食品
  • グッズ
  • 業務用洗剤
  • コカ・コーラ社製品ケース買い
  • お買い物ガイド

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ