天橋立ワイナリー


  • 名勝・天橋立を望む海近くのワイナリー。


  • 天橋立ワイナリーは1999年日本三景の一つ、名勝天橋立で400年続く旅館のオーナーが経営しています。「ワイン造りは畑から」を合言葉に土作りから取り組んでいます。

  • 「世界のトップと競争する」というこだわりを持っています。


    オーナーの山崎浩孝さんは元々公立高校の教師でしたがワインに興味を持ち、丹後に農業生産法人たんごワイナリーを設立し栽培の研究をはじめました。さらにワインの醸造技術を修得するため、妻子を地元に残して北海道ワインに就業。同社で10年間にわたりワイン造りに携わった後に帰郷すると、奥様の実家の旅館経営に従事する傍ら、1999年北海道ワインと共同出資により地元の宮津市に醸造所を設立しました。インポーターとしての顔も持ち、世界のワイン生産者との交流から「世界のトップと競争する」というこだわりを持っています。



  • オーナー 山崎浩孝さん


    広い視野を持ち、自分たちのテロワールをきっちりと表現するワイン造りを目指す。

  • 天橋立ワイナリーでは丹後産(宮津市及び近隣市町村を含む)のぶどうにこだわる醸造を目指しています。


    オーナーの山崎浩孝さんが地元産ぶどうのみを使用する北海道ワインで勤めていたこともあり、天橋立ワイナリーでは丹後産(宮津市及び近隣市町村を含む)のぶどうにこだわる醸造を目指しています。ただそれほど栽培がさかんではない地域で地元産100%の醸造は難しいので、地元産と北海道のぶどうの双方が使用されています。 天橋立のテロワールをより強固とするために、社員はワイナリー前の海辺で集めた貝殻や牡蠣殻の化石を毎日ひとりバケツ1杯ずつ畑に運び、ぶどう畑に撒き続けています。

1949年生まれのキャンベルアーリー古木

天橋立を望む自社畑。

綺麗に管理された自社畑

ワイナリー内にキレイに並ぶワイン樽

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

7商品中 1-7商品

カテゴリーから探す

  • ラッピング包装
  • 日本ワイン
  • 海外ワイン
  • シャンパン・スパークリング
  • シェリー・マディラ他(フォーティファイドワイン)
  • ベルモット他(フレーバードワイン)
  • 日本酒
  • 焼酎
  • ビール
  • ウイスキー
  • 洋酒
  • 梅酒・和リキュール
  • チューハイ・ハイボール
  • シードル
  • ノンアルコール飲料
  • ソフトドリンク
  • シロップ
  • 食品
  • グッズ
  • 業務用洗剤
  • コカ・コーラ社製品ケース買い
  • お買い物ガイド

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ