安心院葡萄酒工房

大分県 安心院葡萄酒工房

安心院葡萄酒工房

所在地:大分県宇佐市安心院町
エノログ(ワイン醸造技術管理士):古屋浩二さん
設立:2001年
取材者:宮本輝紀(2015年8月18日)

安心院葡萄酒工房は、大分県北部・国東半島の付け根にある安心院盆地にあるワイナリーです。 安心院は、山村に滞在し地域の人々との交流を通じて、文化・歴史・風土を楽しむグリーンツーリズムの日本における発祥の地として知られる町です。  安心院葡萄酒工房は1971年よりワイン製造を開始した三和酒類株式会社が、ぶどう栽培の盛んな安心院町の誘致を受け、2001年に設立したワイナリーです。  三和酒類株式会社は、企業の存在そのものが文化と考え、グローバルに考えローカルに行動すると いうマーケティング戦略を行って、魅力的な観光資源としています。 ワイナリーは安心院家族旅行村の敷地内にあり、プール・アスレチックなどレジャー施設、温泉や宿泊施設、観光ぶどう園も併設されており、ワイナリー見学も気軽にできるようになっています。

安心院町は瀬戸内海の影響を受ける温暖な気候で、昼夜の温度差もありますが、年間降水量が1600〜1700mmと多く、シーズンには台風の直撃を受けることがあります。  そのため、ぶどう栽培では雨・台風への対策として雨除けワイヤー・棚栽培・レインカットなど、研究としてはクローン選抜を行い、病気予防とこの安心院の地にあったぶどうを育成しています。

栽培・醸造責任者の古屋浩二さんは1994年入社。 ワイナリー設立に先立って、カリフォルニア大学デイヴィス校で1年間栽培醸造を学び、果実味豊かでスマートなワイン造りにその実力を発揮しています。 「エノログ(ワイン醸造技術管理士)」の資格を持ち、この地を表現するワインを造っています。  常にひたむきに努力されていますが、その大変さを表に出さず、ワイナリーを訪れる人たちに優しく暖かく接する、懐の広い方です。 そんな方が醸すワイン、これからもずっと魅力を放ち続けます。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

6商品中 1-6商品

日本ワイン
海外のワイン
スパ−クリングワイン
日本酒
食品
おつまみコーナー
限定品
香る久保田
リキュール ヨー子
のどケアドリンク
日本酒応援団
純米吟醸 秀一
季の美 スーパープレミアムドライジン
澪
サクラアワード
日本のワイナリー
ワイナリー訪問記
日本の酒蔵訪問記
ふじまつブログ

カテゴリーから探す

  • ラッピング包装
  • 日本ワイン
  • 海外ワイン
  • シャンパン・スパークリング
  • シェリー・マディラ他(フォーティファイドワイン)
  • ベルモット他(フレーバードワイン)
  • 日本酒
  • 焼酎
  • ビール
  • ウイスキー
  • 洋酒
  • 梅酒・和リキュール
  • チューハイ・ハイボール
  • シードル
  • ノンアルコール飲料
  • ソフトドリンク
  • シロップ
  • 食品
  • グッズ
  • 業務用洗剤
  • コカ・コーラ社製品ケース買い
  • お買い物ガイド
フェイス・ブック
ツイッター
ふじまつ みみより通信
ふじまつ自社サイト
手作り 犬おやつ 加藤商店

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ